ペヤング新作出ました!背脂MAX!!その評判は!?

ペヤングの新作が出た!ということでペヤングファンの私はいてもたってもいられません! きっとペヤングファンの皆さんも多いはず!? ペヤングの新作を調べてみたいと思います! スポンサーリンク ペヤング背脂MAXやきそばキター! まさに若者の心を鷲掴み!ペヤング背脂MAXやきそば! やきそば界の二郎系を目指したのだろうか!?とも思える逸品ですね! マルカ食品さん(ペヤングの製造元)やっぱり何が時代に求められているかを分かってらっしゃる! さて早速ツイッターをチェックすると・・・ ペヤング背 脂……ソースの袋開けたら油ドバァ!マジでドバァ!!そして背脂の匂いすっげ!これ油そば!これ油そばだって!器の底が油でギトギトだよ!美味しいけどこれ油そば!! pic.twitter.com/zOFAPxwhJU— しらたま (@shiratama13) 2017年3月27日 と絶賛している!これは気になりますよね! 健康志向とか・・・低カロリーとか・・・そんなことは時代は求めていない! もう口びるがリップ塗ったの?!と思えるようなそんなペヤング背脂MAXやきそば! 時代は待っていた!ペヤング背脂MAXやきそば チョコ味のぺヤングを発売したり常にチャレンジをし続けるペヤング! いや~中途半端は良くないっすね!だからこのペヤング背脂MAXやきそばにも最大限の賞賛を与えたいと思います! この黒を…

続きを読む

地下鉄サリン事件あの日から22年!オウムは何が目的だったのか?その真相は?

あの悪夢のようなサリン事件から22年。 戦後最大のテロとも言われたオウム事件の真相って一体何なんだろうって・・・思いました。 通勤途中のサラリーマンやOLが次々にテロに巻き込まれて多くの犠牲が出た地下鉄サリン事件について気になったので綴ってみたいと思います。 スポンサーリンク 地下鉄サリ事件のあらまし 事件が起こったのは3月20日の午前8時ころ東京メトロにおいて神経ガスのサリンが散布され乗客駅員13人が死亡、負傷者数は6300人に及ぶという事件。 当時私は高校生だったと記憶していますが地下鉄の駅の外で倒れこむ人々の姿は非常に印象深く覚えています。 その後オウム真理教の仕業ということが発覚し、教団関係者は逮捕起訴され麻原彰晃被告をはじめ死刑や無期懲役の判決をいたりいまに至る事件。 未だにちょくちょく話題に上り未だに世間に与えた影響は大きい事件。 被害者が死刑に立ち会いたい!など被害者家族へも大きい波紋を呼んでいる事件です。 関連の裁判は最後に逮捕された高橋克也被告の上告審を残すのみになっています。 未だに救われぬ被害者家族達 最近記事になったものに地下鉄サリン事件で夫を亡くした高橋シズヱさんが死刑囚と面会や刑の執行に立ち会いたいという要望書を提出というものがありました。 これは日本の司法に関わるところで非常にデリケートな問題だと思います。 加害者人権の問題だったり、被害者家族の感情が入り混じっ…

続きを読む

長篠の戦い完全勝利!織田信長の勝利の方程式と合戦の極意とは!?

歴史の教科書でも屏風絵がデカデカと載っているから歴史に興味がなくても長篠の戦いは知っていると思います。 通説では信長が近代的武器の鉄砲を3000挺用意し時間差で三段階に射撃することでそれまでのウィークポンとであった射撃までの待機時間をなくすることで戦国最強軍団、武田騎馬隊を撃退したというもの。 それまでの戦の常識を覆した戦いとして世間に知らしめた有名な戦い! それまで槍や刀や弓矢が主な武器として用いられていたのが鉄砲という近代的武器に変わった瞬間として知られていますね。 でも信長の活躍を記した「信長公記」には鉄砲隊ということは触れられておらず、どうやらあの屏風絵も江戸時代に入ってから作られたものなんだとか!? えっ!?どういうこと!?でもどうやって武田軍を倒したの!?と疑問に思うかもしれませんが実はそこにはやはり信長の緻密に計算された戦いであったというのだから面白い! 人間ドラマが渦まく長篠の戦いを掘り下げてみたいとおもいます! 長篠城を救った男の中の男鳥居強衛門! 長篠の戦いは戦国最強軍団を武田信玄から引き継いだ武田勝頼と織田徳川連合軍の戦い!ってのは皆さんご承知のことと思います。 信玄公が偉大だっただけに勝頼も相当のプレッシャーだったに違いありません。 武田家の家督は信玄公の遺言で勝頼の息子の信勝!決まっていて勝頼は繋ぎのための武将にすぎませんでした。 そんなコンプレックスをもっていた勝頼はきっと必死だったに…

続きを読む